2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« mi 3.7.3 | トップページ | コラム「パラアミノ安息香酸」 »

2022年12月21日 (水)

福岡県や佐賀県で硫黄臭

原因がわからないとのことで、少し不気味です。
以下引用。

福岡県や佐賀県など広範囲で硫黄の臭い 通報相次いだが、原因は不明

 福岡市で21日午前7時過ぎから、「硫黄のような臭いがする」という通報が相次いだ。市消防局によると、隣接する福岡県春日市のほか佐賀県でも通報があり、広範囲にわたって異臭が確認されているという。福岡市中央区や南区に消防隊を出動させたが、原因はわかっていない。

 

 福岡管区気象台によると、周辺で異臭騒ぎが出るような火山活動はみられないという。

 福岡市環境局の大気データでは、市内の二酸化硫黄の濃度が午前7時ごろから上昇。普段は0・001ppm前後だが、午前9時時点で多いところで0・023ppmの数値を観測している。環境局の担当者は「普段と比べ、値がかなり高い。現在、原因を調査中だ」と話している。

 ツイッター上でも「窓開けると硫黄臭い」「福岡市、広範囲で硫黄のにおいするらしいけど何事やろ」「外が硫黄臭い。まさか温泉湧いた?」といったような投稿が相次いだ。

引用終わり。
火山や活断層から発生するケースが考えられるのですが、その様な兆候はない様です。
広範囲なので人為的な原因も考えづらく、早期の原因究明が望まれます。

本日のオキシダント濃度
0.023ppm(PM2.5 は 25μg/m3)

« mi 3.7.3 | トップページ | コラム「パラアミノ安息香酸」 »

化学物質過敏症」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« mi 3.7.3 | トップページ | コラム「パラアミノ安息香酸」 »