2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 今日も雷雨 | トップページ | 地震があった »

2013年7月16日 (火)

空気がきれいになっている

雷雨のあと PM2.5 の数値が低くなっています。
雨のおかげか風向きが変わったせいかはっきりしませんが、少し楽になりました。
経験上、夏(特に前半)は比較的外気がきれいな日が多い傾向があると思っていました。
でも、今年はあてはまらない日が少なくありませんので、要注意かもしれません。

本日のオキシダント濃度
0.050ppm

20130716

« 今日も雷雨 | トップページ | 地震があった »

化学物質過敏症」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
高知県四万十川のほとりで有機質の肥料も極力減らして野菜や米を作っているCS患者です。
四万十川の周辺は雨が降りません。毎年夏になると体調が回復する傾向にあるのですが、今年は全然だめです。雨が降れば大気中のいやなものが減るのではないかと思っています。
福島の原発地下水が海に流れていたら、南風で何か飛んで来ていないかと思っています。
冬は北西の風、中国大陸からのPMが来ます。
夏は南風で海からの風なので調子が良くなるはずなのに・・・

わんこの母さん、こんにちは。
今年は日本上空にチベット高気圧が張り出してきているらしく、大陸の空気が入ってきているそうです。(だからいまいちきれいにならない)

放射性物質に関しては他の化学物質に比べて測定が容易ですから、来ていればすぐわかります。(実際、各地で測定されている)
あまり過度に心配されない方がいいですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 空気がきれいになっている:

« 今日も雷雨 | トップページ | 地震があった »