2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« オキシダント濃度が高い | トップページ | コラム 「六価クロム」 »

2013年4月10日 (水)

香料製造工場で火災

香料の製造には多くの種類の化学物質が使われますので心配です。
以下引用。

香料製造工場で火災…煙に有害物質の可能性

 10日午前11時10分頃、神奈川県平塚市西八幡の「高砂香料工業」平塚工場の香料製造室から出火し、午後2時現在も燃え続け、消火活動が進められている。平塚署によると、けが人はいないという。

 煙に有害物質が含まれる可能性があることから、同市は午後1時頃から、工場から半径約400メートル以内の住民に対し、近くの中学校の体育館に避難するよう広報車などで呼びかけている。

 同社は歯磨き粉やせっけんの香料を製造している。

引用終わり。
高砂香料という会社は香料メーカーとしては大手で、食品の香料なども広く扱っています。
私は職場(食品会社)でこの会社の香料の原液を扱っていまして、それが化学物質過敏症の発症原因の一つになっていると思われます。(もちろん使っていたのは高砂香料だけではないが)

本日のオキシダント濃度
0.062ppm

« オキシダント濃度が高い | トップページ | コラム 「六価クロム」 »

化学物質過敏症」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 香料製造工場で火災:

« オキシダント濃度が高い | トップページ | コラム 「六価クロム」 »