2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月31日 (金)

硫化水素実験で生徒6人搬送

学校の化学実験で起きた事故です。
以下引用。

硫化水素実験で生徒6人搬送 仙台

 30日午後0時10分ごろ、仙台市太白区の宮城県立聴覚支援学校から「硫化水素を発生させる理科の実験後、生徒がのどの痛みなどを訴えている」と119番があった。生徒6人が救急搬送されたが軽症で、間もなく全員が自宅や寄宿舎に戻った。

続きを読む "硫化水素実験で生徒6人搬送" »

2013年5月30日 (木)

コラム 「衣料用繊維」

ホームページのコラムに「衣料用繊維について。」を追加しました。
化学繊維の中でも再生繊維は化学合成をしませんので、天然繊維と組成がほとんど同じです。(主にセルロース)
ただ、最近はペットボトルから再生したポリエステル繊維も再生繊維と呼ばれることがあります。
こちらは明らかに天然繊維とは異なりますので、気を付ける必要があります。

本日のオキシダント濃度
0.064ppm

2013年5月29日 (水)

LED照明を購入

自室の照明(蛍光灯)が故障したため、新しくLED照明を購入しました。
9000円ほどの安いタイプ(8畳用)なのですが、リモコンで明るさの調節(5%刻み)ができます。
消費電力は 85ワットから 50ワットになりました。(明るさ 70%で使っているから実際はもっと少ないはず)
私は電磁波過敏症を発症していないので、蛍光灯と LED との電磁波の違いについては全くわかりません。

本日のオキシダント濃度
0.034ppm

Ts3m0002 Ts3m0003

2013年5月28日 (火)

近畿地方が梅雨入り

気象庁から今日、「近畿と東海で梅雨入りしたとみられる」、との発表がありました。
近畿地方は昨年より11日、平年に比べ10日早い梅雨入りです。
例年、6月に入ってからが多かったので、今年は特に早いという印象があります。
今日は朝から雨模様で、梅雨らしい天気です。

本日のオキシダント濃度
0.042ppm

2013年5月27日 (月)

加速器施設、被曝30人に

事故を起こした日本原子力研究開発機構は、トラブル続きの「もんじゅ」を運営している団体です。
以下引用。

実験施設で放射能漏れ「もんじゅと同じ」憤り

 日本原子力研究開発機構の加速器実験施設(茨城県東海村)で放射性物質が漏れて30人が被曝(ひばく)する事故が起きたことに、機構の高速増殖炉「もんじゅ」(敦賀市)がある県内でも市民から機構の安全管理や通報のあり方に批判の声があがった。

続きを読む "加速器施設、被曝30人に" »

2013年5月26日 (日)

眼科へ行く(息子が)

息子が小学校の視力検査でひっかかり(右目が 0.8)、眼科へ連れて行きました。
私が緑内障で通っている眼科へ行ったのですが、ここはありがたいことに土日も診察しています。(木曜と祝日が休診)
ところが眼科での視力検査では 1.0 が余裕で見えており、正常との診断でした。
「学校で検査したときに調子が悪かったのでしょう」とのことで、一件落着です。

本日のオキシダント濃度
0.064ppm

2013年5月25日 (土)

EU 農薬3種を禁止

化学物質過敏症患者としても、歓迎すべき動きだと思います。
以下引用。

EU ミツバチ減少で農薬3種を禁止

果物の受粉などに欠かせないミツバチの減少で農業に被害が広がっている事態を受けて、EU=ヨーロッパ連合は24日、ミツバチ減少の原因の1つと指摘されている農薬3種類の使用を、ことし12月からEU全域で禁止することを決めました。

続きを読む "EU 農薬3種を禁止" »

2013年5月24日 (金)

地上オゾン分布予測

光化学オキシダント(光化学スモッグ)の主成分(約90%)はオゾンです。
オゾンの分布予測を見ることができるのが以下のサイトです。

気象研究所 光化学スモッグ気象予測モデルによる地上オゾン分布予測

これによると明日も午後は濃度が高くなりそうです。

本日のオキシダント濃度
0.078ppm

20130524

2013年5月23日 (木)

コラム 「ポリエステルとナイロン」

ホームページのコラムに「ポリエステルとナイロンについて。」を追加しました。
どちらもよく使われる合成繊維で、アクリル繊維とともに3大合成繊維とも呼ばれています。
日本で使われているポリエステルのほとんどは、ペットボトルで知られている PET樹脂と同じものです。
資源ゴミで回収されたペットボトルは Tシャツやセーターの原料になっています。

本日のオキシダント濃度
0.084ppm(今日もかなりつらい)

2013年5月22日 (水)

昨日より空気が悪い

オキシダント濃度は昨日より高く、PM2.5 も 60μg/m3前後と高い状態が続いています。
頭痛、目の痛みに加えて、ふらふらする、吐き気、体が重いなど多くの症状が出ています。
オキシダント濃度が高いのは午後から夕方にかけてで、夜は下がってくれるのが救いです。(生成に紫外線が必要)
一方で PM2.5 は時間帯とあまり関係がなく、夜中でも影響が続くのが問題です。

本日のオキシダント濃度
0.093ppm(下のグラフはオキシダント濃度の推移)

20130522

2013年5月21日 (火)

黄砂は少なかったのだが

黄砂は思っていたほど飛んでこなかったみたいです。
しかし、他の汚染物質(オキシダント、PM2.5 など)は明らかに濃度が高くなっています。
特に午後は目の痛みや頭痛がひどくなるため、窓を開けることができない状態でした。
外気の汚染は来るのが判っていても避けられないので困ります。(窓を閉めるぐらいしか対策がない)

本日のオキシダント濃度
0.086ppm(PM2.5 は 67μg/m3)

20130521

2013年5月20日 (月)

明日は黄砂に注意

明日は全国的に黄砂が来る予測が出ています。
同時に PM2.5 等の汚染物質の濃度も高くなると思われます。
特に西日本で濃度が高くなると予想されていますので、できれば外出は控えた方がいいかもしれません。
あくまで予測なので外れる可能性もありますが、十分に警戒したほうがよいと思います。

本日のオキシダント濃度
0.040ppm

20130520

2013年5月19日 (日)

OnyX 2.6.9

OS X 用の万能ユーティリティ、OnyX 2.6.9 がリリースされました。
起動ディスクやシステムファイル構成の検証、システムメンテナンスタスクの実行、FinderやDock他Apple純正アプリケーションの隠し設定の変更、キャッシュの削除、ファイルやフォルダの削除などが可能です。
私は主にメンテナンス目的で使っています。
設定変更はかなり深いところまで可能ですので、よくわからない機能は触らない方が良いでしょう。

本日のオキシダント濃度
0.046ppm

2013年5月18日 (土)

PM2.5 基準超え

2011年度というとまだ、PM2.5 の報道がほとんどされていませんでした。
以下引用。

PM2・5の環境基準、達成した調査地点3割弱

 環境省がまとめた2011年度の国内の大気に関する調査で、微小粒子状物質(PM2・5)の環境基準を達成した調査地点は、全国で3割弱にとどまっていたことが16日、わかった。

続きを読む "PM2.5 基準超え" »

2013年5月17日 (金)

今週の大気汚染の状況

今週は黄砂や PM2.5 の増加が予想されていましたが、思ったほどはあがりませんでした。
それでも普段より高い状態でしたので、体調への影響は少なからずありました。
明日以降も比較的高い状態になることが予想されていますので、引き続き警戒が必要です。

本日のオキシダント濃度
0.063ppm(今週は連日 0.06ppm を超えている)

20130517

2013年5月16日 (木)

コラム 「ニトリルとシアン化物」

ホームページのコラムに「ニトリルとシアン化物について。」を追加しました。
ニトリルやシアン化物という言葉はあまりなじみがないかもしれませんが、青酸カリと言われればピンとくると思います。
無機シアン化合物の方が毒性がはるかに強く、シアン化物イオンが強い毒性の元になっています。
有機シアン化物の場合は強力に結合しているので、イオン化することは通常ありません。

本日のオキシダント濃度
0.064ppm

2013年5月15日 (水)

眼科(視野検査)

緑内障の診察を受けるため、眼科へ行きました。
今回は右目の視野検査がありました。
右目は比較的状態が良く、視野は健康な方とほぼ変わりません。(周りが若干弱っている程度)
左目は一部に視野欠損があるので、進行を止める(遅らせる)のが治療方針です。(欠けた視野を修復する方法は今のところ見つかってない)

本日のオキシダント濃度
0.066ppm

2013年5月14日 (火)

Firefox 21.0

Firefox 21.0 がリリースされています。
現時点で公式 HP はまだ変更されていないようですが、明日にはダウンロードできるようになると思われます。
グラフィックに関する性能が向上している他、多くの新機能が追加されています。
表示が更に速くなっているように感じます。

本日のオキシダント濃度
0.063ppm

2013年5月13日 (月)

今週は大気汚染に注意

昼過ぎから頭痛と目の痛みが出ています
オキシダント濃度が上がっていて、PM2.5 も高めで推移しています。
予測を見ると 5/16 ごろをピーク(地域によって違うが)に汚染がひどくなるようです。
今週は大気汚染に十分な注意が必要です。

本日のオキシダント濃度
0.074ppm

20130513

2013年5月12日 (日)

今日は母の日

今日は全国的に母の日です。
我が家では母親にカーネーションの鉢植えを贈りました。(去年は切り花だった)
カーネーションは母の日の贈り物としては定番中の定番です。
来月には父の日があるのですが、何を贈っていいやらさっぱりわかりません。(毎年どうするか悩んでいる)

本日のオキシダント濃度
0.065ppm

2013年5月11日 (土)

LibreOffice 4.0.3

オープンソースで開発されている Office互換オフィススイート、LibreOffice 4.0.3 がリリースされています。(本体と日本語化パックをダウンロードする)
ワープロ、表計算、プレゼンテーション、ドロー、データベース、数式エディタの6種のソフトを搭載しています。
業務目的にも使用可能な本格的なソフトですが、無償で配布されています。
MS Office はかなり高価ですので、ある程度使えれば良いという用途にはお勧めです。

本日のオキシダント濃度
0.012ppm

2013年5月10日 (金)

家庭訪問(5年生)

息子の小学校の担任の先生による家庭訪問がありました。
今年は久しぶりに女の先生です。(3,4年は男の先生だった)
去年までは4月にあったように思うのですが、変更になったのかもしれません。
息子は先生そっちのけで友達と遊びに行ってしまいました。

本日のオキシダント濃度
0.037ppm(朝から雨だったので低かった)

2013年5月 9日 (木)

コラム 「アクリロニトリル」

ホームページのコラムに「アクリロニトリルとはなにか。」を追加しました。
アクリロニトリルが重合するときには二重結合が開いて鎖状につながることで高分子化します。
これはエチレンからポリエチレンを作る時と同様の反応で、ラジカル重合と呼ばれています。
ラジカル重合は重合反応の一種で、高分子化合物の合成法としてポピュラーなものです。

本日のオキシダント濃度
0.055ppm

2013年5月 8日 (水)

空気清浄機を掃除する

空気清浄機のフィルターを掃除しました。
プレフィルターのほこりを取り、活性炭フィルターを中性洗剤を入れたぬるま湯で浸け起き洗いします。(水洗い可能なタイプの活性炭フィルターなので)
洗浄液がかなり黒くなったので、先月から今月にかけて空気の汚れが多かったようです。
プレフィルターについていたほこりは白かったので、この汚れはタール系ではないと思われます。(PM2.5 関係かもしれない)

本日のオキシダント濃度
0.051ppm

2013年5月 7日 (火)

風が強いと空気はきれい

朝から風が強く、オキシダントや PM2.5 の濃度はかなり下がりました。
症状も目の違和感が残っている程度で、頭痛はほぼおさまっています。
強風と言っても家の揺れを感じるほどではなく、ふらふら感はあまり感じません。(普段から若干のふらふらは感じている)
明日の朝にかけて気温が下がるようなので、こちらに注意しなければいけません。

本日のオキシダント濃度
0.049ppm

2013年5月 6日 (月)

目に刺激性の痛み

締め付けるような頭痛、目の刺激性の痛み、鼻の奥での痛みなどの症状が出ています。
経験上、光化学オキシダントの濃度が高いときに出る症状です。
今日は朝から日差しが強く、風が弱いなど、濃度が上がる条件が揃っています。
梅雨が始まるころまでは濃度が高くなりやすいので、しばらく注意が必要です。

本日のオキシダント濃度
0.087ppm(このぐらいになると窓を開けられない)

20130506

2013年5月 5日 (日)

化学物質を積んだ貨物列車が脱線

国内の事故ではないのですが、知っておいた方がよいと思います。
以下引用。

毒物積載の列車炎上=住民1人死亡、ガス原因か-ベルギー

 ベルギー北西部ヘント近郊で4日、化学物質を積載した貨物列車が脱線、炎上し、周囲に有毒ガスが立ち込めた。地元当局によると、付近住民33人が体調不良を訴えたほか、1人が死亡し、当局が事故との因果関係を調べている。

続きを読む "化学物質を積んだ貨物列車が脱線" »

2013年5月 4日 (土)

のどの痛み長引く

先日風邪を引いてしまってから、のどの痛みが続いています。
例年、風邪を引くとのどの症状が長く残る傾向があります。
化学物質過敏症のため通常の風邪薬のほとんどが使えません。(使うとめまいやひどい頭痛がおきる)
現状では、風邪の初期には漢方の葛根湯、長引くのどの痛みには甘草湯を使うようにしています。(漢方薬は今のとろ問題なく使える)

本日のオキシダント濃度
0.052ppm

2013年5月 3日 (金)

会報72号

化学物質過敏症支援センターから、CS支援第72号がとどきました。
今回は化学物質過敏症と電磁波関係の記事がほぼ半々の内容でした。
でも、一つ目の記事は CS患者と電磁波の関係についてでしたので、やはり電磁波の比率が大きくなっています。
支援センター総会のお知らせも入っていましたが、このために横浜まで行く元気はさすがにありません。(私は機関誌の購読をしているだけで会員ではない)

本日のオキシダント濃度
0.048ppm

2013年5月 2日 (木)

用語集 「周期表など」

ホームページの用語集に「周期表、遷移元素、典型元素」を追加しました。
いずれも化学の基礎的な用語で、どちらかというと無機化学の範疇になります。
ですが、詳細を解説しようとすると高校レベルを超えてしまいます。
周期表の並び順や、遷移元素と典型元素の違いは、電子配置を見ないと理解できません。

本日のオキシダント濃度
0.046ppm

2013年5月 1日 (水)

除菌用品でやけど

2月ごろにあった事故の受けて行われていた調査の報告が出ました。
以下引用。

国民生活センター:除菌用品でやけど 3商品で「刺激性」

 首から下げるだけでウイルスなどを除去できるとした除菌用品「ウイルスプロテクター」を使った人がやけどを負う事故が発生している問題で、国民生活センターは30日、同様の商品について行ったテストの結果を発表した。6商品のうち3商品で、皮膚が赤くなったりかさぶたができたりするなど「中等度の刺激性」がみられた。

続きを読む "除菌用品でやけど" »

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

にほんブログ村

ブログ村