2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 海遊館に行く | トップページ | 江戸川区でまた六価クロムが »

2013年3月26日 (火)

道路に亜硝酸ソーダが

よくわからないものが落ちていたら触らずに警察などに通報しましょう。
以下引用。

亜硝酸ソーダ:大阪・枚方の国道に劇物

 25日午前10時15分ごろ、大阪府枚方市招提田近(しょうだいたぢか)2の国道1号で、「亜硝酸ソーダ」と書かれた紙袋が落ちているのを通行人が見つけた。府警交野署によると、30キロ入りの袋の一部が破れ、粉末が道路にこぼれていたが健康被害の報告はないという。

 亜硝酸ソーダは劇物に指定されている亜硝酸ナトリウムの別名。食品の発色剤などに使われるが加熱すると有毒ガスを発生し爆発の恐れがある。袋には約1万5000人の致死量に相当する量が入っていたとみられる。

 同署は、走行中の車から落下した可能性があるとみて、道交法(転落防止措置義務)違反の疑いで調べている。

引用終わり。
続報によるとやはり運送中に落下したものの可能性が高く、運送業者のミスだと思われます。
亜硝酸ソーダは食品添加物としても認可されていて、身近なところではソーセージなどの加工食肉に使われています。

本日のオキシダント濃度
0.051ppm

« 海遊館に行く | トップページ | 江戸川区でまた六価クロムが »

化学物質過敏症」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 道路に亜硝酸ソーダが:

« 海遊館に行く | トップページ | 江戸川区でまた六価クロムが »

にほんブログ村

ブログ村