2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月31日 (火)

低い状態は長続きせず

オキシダント濃度が下がって身体が少し楽になったと思っていたら、締め付けるような頭痛とふくらはぎの痛みなどの症状が出はじめました。
今年は空気がきれいな状態が長続きしないようです。(猛暑とのダブルパンチ)
この時期に台風が近づいてくるなど、太平洋高気圧の位置がやはり例年と違うようです。

本日のオキシダント濃度
0.099ppm

20120731

2012年7月30日 (月)

OS X 10.8 インストール

やっぱり我慢できませんでした・・・
ネット上の情報等を見ると、Lion の時より問題は少ないようです。
使っているアプリケーションもほとんどがそのまま使えそうでした。
以下、忘備録として今回の手順を記載しておきます。

続きを読む "OS X 10.8 インストール" »

2012年7月29日 (日)

頭痛が続く

連日、オキシダント濃度が高い日が続いているため、頭痛や目の痛みなどの症状が出ています。
夜(寝ている時間帯)に低くなっているのがせめてもの救いです。
夜になっても下がっていないと、ほとんど眠れないからです。
今年は例年と空気の流れが違うようです。

本日のオキシダント濃度
0.069ppm

2012年7月28日 (土)

Safari 6 で持病再発か

Safari 3 あたりだったと思うのですが、表示フォントがページ側の指定を無視して明朝体になってしまう持病があったのですが、バージョン 6 で再発しているようです。(Safari って、どうしてこんなに明朝体が好きなのかな)
設定から表示の項目(デフォルトフォントの設定がここにあった)までなくなっています。
とりあえず、ユーザースタイルシートでフォントを指定して回避していますが、アップルにフィードバックしたほうがよさそうです。

本日のオキシダント濃度
0.088ppm(当分の間、午後は外出できそうにない)

20120728

2012年7月27日 (金)

オキシダント濃度急上昇

例年、お盆前まではオキシダント濃度が低めになるのですが、今年はやはり変です。
お昼すぎから頭痛が始まり、室外では目を開けるのが少し辛い状況となりました。
太平洋高気圧の張り出しが偏っていて、暑い上に中国大陸の汚染物質も入り込んでいるという、困った状況となっています。
今年はこのまま秋までこの状態が続きそうです。(何とかならないものか)

本日のオキシダント濃度
0.110ppm

2012年7月26日 (木)

OS X 10.8 発売

Mac の新しい OS である、OS X 10.8 (Mountain Lion) のダウンロード販売が始まりました。(今回から Mac という文字が使われなくなった)
これに伴い 10.7 (Lion) の販売が停止されたようです。(まだ必要な方がいると思うのだが)
初物につきもののトラブル事例もいくつか出始めているようです。
私は 10.8.1 が出る頃まで待つつもりです。(我慢できるだろうか?)

本日のオキシダント濃度
0.086ppm

2012年7月25日 (水)

USJに行く

前々から息子と約束していたため、今日はUSJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)に行きました。
思いの外、空いていまして比較的楽でした。
今日は大阪天神祭の本宮で、そちらに客が流れているようです。
お昼過ぎからオキシダント濃度が高くなってきたので、早めに切り上げました。

本日のオキシダント濃度
0.091ppm(14時頃までは低かった)

2012年7月24日 (火)

ラジオ体操

昨日から息子はラジオ体操に行っています。
普段より早く起こさなければいけないので、ちょっと大変です。
ラジオ体操があるのは7月中と8月最後の1週間で、しかも土日はありません。
引率しているのは PTA の委員なので毎日というわけにはいかないようです。

本日のオキシダント濃度
0.067ppm(明日は外出の予定があるのだが大丈夫だろうか)

2012年7月23日 (月)

個別懇談会

小学校で息子の個別懇談会があり、息子を連れて行って来ました。
1学期の概要と今後の目標についての話があり、懇談時間は10分ぐらいです。
息子のクラスの担任は今年2年目の若い男の先生です。
人当たりがよくて話しやすい先生でした。

本日のオキシダント濃度
0.055ppm

2012年7月22日 (日)

太平洋高気圧が弱いらしい

太平洋高気圧の勢力があまり強くないようで、梅雨明け後も今ひとつ天気が安定しません。
大陸の空気が入りやすい状態になっていて、昨日からオキシダント濃度が高くなっています。(通常、夏は低めで推移することが多い)
エルニーニョ現象の兆候があるなど、ゲリラ豪雨という言葉が一般化した2008年とよく似た状況になっているので、今年の夏は突然の豪雨に注意が必要になりそうです。

本日のオキシダント濃度
0.071ppm(頭痛と目の痛みが出ている)

2012年7月21日 (土)

硫化水素に心不全予防効果

温泉が健康によい理由がまたひとつ加わった感じでしょうか。
以下引用。

硫化水素に心不全予防効果、細胞の老化抑える

 火山ガスなどに含まれる硫化水素が心臓の細胞の老化を抑え、心筋梗塞の悪化を防ぐ働きがあることを、九州大、熊本大などの研究グループが突き止め、20日発表した。

続きを読む "硫化水素に心不全予防効果" »

2012年7月20日 (金)

明日から夏休み

今日は息子の小学校の終業式でした。
朝、激しい雷雨で登校時間を30分遅らせるというアクシデントがありましたが、それ以外は無事に終わったようです。
息子が夏休みに入る関係で、ホームページの更新が滞ると思われます。
ご了承ください。(小学生が1日家にいるというのは予想以上に大変)

本日のオキシダント濃度
0.028ppm

2012年7月19日 (木)

用語集 「IARC、MSDS、PRTR」

ホームページの用語集に「IARC、MSDS、PRTR」を追加しました。
どれも頭文字をとったものでわかりにくいのですが、化学物質の扱いに関する重要な用語です。
化学物質の毒性や発がん性は実験で確定するまで長い時間を要します。
毒性や発がん性に関する記述がないからといって、その化学物質が安全とは限りません。

本日のオキシダント濃度
0.034ppm

2012年7月18日 (水)

Firefox 14.0.1

Firefox 14.0.1 がリリースされました。
バージョン 14.0 をスキップして 14.0.1 になっています。(リリース直前に問題が見つかったと思われる)
安全性や安定性に関する修正も含まれますので、ユーザーは早急にアップデートしておくことをおすすめします。

本日のオキシダント濃度
0.023ppm

2012年7月17日 (火)

梅雨明け

昨日の予報ではもう少し先と言っていたのですが、早まったようですね。
以下引用。

関東甲信など梅雨明け、各地に高温注意情報

 気象庁は17日午前、四国、中国、東海、近畿、関東甲信が梅雨明けしたとみられると発表した。昨年に比べ、関東甲信は8日、ほかは9日遅い。

続きを読む "梅雨明け" »

2012年7月16日 (月)

でんき予報 [関西電力]

節電要請が出てから約2週間になります。
関西電力のでんき予報を見ると今のところ電気の需給に問題は無さそうです。
とはいえ、これは大手製造業などが製造を他の地域や外国に移すなど、かなり思い切った節電対策が行われた結果でもあります。
来年以降も同じ対策が必要となれば関西の製造業は壊滅してしまいますので、原発に変わる電力を早急に整える必要があると思います。

本日のオキシダント濃度
0.020ppm

2012年7月15日 (日)

煙たくて

朝起きた時から外が煙たくて、窓から見ると白く霞んでいました。
どこかで野焼きをしているようです。
やっている場所まではわからなかったのですが、匂いからするとわらや木材らしく思われます。(プラスチックのような匂いはしなかった)
午前中いっぱい煙い状態が続き、今も体が重い状態です。

本日のオキシダント濃度
0.021ppm(こっちは低いのに・・)

2012年7月14日 (土)

緑内障の診察に行く

緑内障の診察を受けに眼科へ行きました。
今回は視野検査はなく、眼圧も低くなっています。
点眼薬の変更を検討したのですが、以前変更した時に眼圧が高くなってしまったことがあるため、現状のままでいくことになりました。
一般に暑くなると眼圧は低めになる傾向があるので、秋以降は気をつける必要があります。

本日のオキシダント濃度
0.035ppm

2012年7月13日 (金)

着衣水泳

今日の息子の水泳の授業は着衣水泳でした。
服を着たまま水に落ちた時の対処法を学ぶためのものです。(私が子供の時はなかった)
気持ち悪い、泳ぎにくいと子供たちには不評のようですが、必要な授業だと思います。
持って帰ってきた濡れた服の塩素臭の強さにはちょと驚きました。(CS患者にはきつい)

本日のオキシダント濃度
0.039ppm

2012年7月12日 (木)

コラム 「ジクロロメタンなど」

ホームページのコラムに「ジクロロメタンと1,2-ジクロロプロパン。」を追加しました。
どちらも有機塩素化合物で、溶剤や洗浄剤として使われることが多い物質です。
分子量が小さいため揮発しやすく、使うときには換気が絶対に必要です。
問題になった印刷工場は換気が不十分な地下室で使っていたとのことで、経営者の責任は重大です。

本日のオキシダント濃度
0.025ppm

2012年7月11日 (水)

活性炭フィルターの洗浄

空気清浄機の活性炭フィルターを洗浄しました。
プレフィルターのほこりを取り除き、活性炭フィルターは中性洗剤を入れたお湯でつけ置き洗いをしています。(取説に書いてある方法)
洗浄液が若干黒くなりましたがそれほどひどくはなく、ほこりも白かったのでタールなどは少なかったのだと思われます。
この空気清浄機は一般的な機種(CS患者向けではない)なので活性炭の量は少なく、気休め程度の効果しか期待できませんが、フィルターの汚れを見ると空気がどれくらい汚れていたかの目安になります。

本日のオキシダント濃度
0.040ppm

2012年7月10日 (火)

アメリカでも90年に報告

新たに3人確認された胆管がんの関連ニュースです。
以下引用。

胆管がん:米の化繊工場でも90年に報告 同じ溶剤使用

 大阪市の印刷会社で胆管がんが多発している問題で、この印刷会社での使用が指摘される有機溶剤を使っていた米国の化学繊維工場で、胆管がんなどによる死 者が高い率で発生していたという研究報告が行われていたことが分かった。日本でも、この米国の会社と同様の化学繊維製品が作られており、問題を調査してい る熊谷信二・産業医科大准教授は「国内の化学繊維産業も注意する必要がある」と指摘している。

続きを読む "アメリカでも90年に報告" »

2012年7月 9日 (月)

この夏の節電対策

大飯原発3号機が稼働したことで節電目標が緩和されましたが、関西では依然として深刻な電力不足が懸念されています。
自宅で白熱電球が使われていたトイレ、風呂場、階段の照明を LED 電球に交換しました。
使用電力が85%減になるのですが、点灯している時間が短いので節電効果は微々たるものです。(全使用電力の 1%にもならないと思う)
節電目標の10%という数字は予想以上に厳しいものだということがだんだん分かってきました。

本日のオキシダント濃度
0.059ppm

2012年7月 8日 (日)

OnyX 2.4.7

Mac用のシステムのメンテナンスと最適化ツール、OnyX 2.4.7 がリリースされました。
バージョン 2.4.7 は OS X 10.7 Lion 専用で、他のOS(10.6や10.5など)用もあります。
驚くほど多機能なのに、無料で使うことができます。
私は週1回程度ひと通りのメンテナンスをするのに使っています。

本日のオキシダント濃度
0.066ppm

20120708

2012年7月 7日 (土)

昨夜の豪雨

昨夜の11時頃から朝方にかけて雷を伴う激しい雨が降りました。
近畿各地で被害が出ていて、私が住んでいる加古川市でも朝9時頃まで大雨洪水警報が出ていました。
もともと寝付きが悪いほうなのですが、強い雨音と雷のせいでほとんど眠れず、寝不足でふらふらします。
雷はかなり近くに落ちたようで、振動で向かいの家の車の防犯ブザーが鳴り出すほどでした。(幸い被害はなかった)

本日のオキシダント濃度
0.053ppm

2012年7月 6日 (金)

塩素ガス発生…高校休校

以前にも別の学校で同様の事故があったと記憶しています。(薬品の種類も同じだったと思う)
以下引用。

プール消毒薬品間違え、塩素ガス発生…高校休校

 長野県佐久市臼田の県立臼田高校のプール脇の機械室で4日夕、男性教諭がタンクに入れる薬品を間違い、塩素ガスが発生していたことが分かった。

続きを読む "塩素ガス発生…高校休校" »

2012年7月 5日 (木)

コラム 「毒性の数値化」

ホームページのコラムに「毒性を数値化する方法について。」を追加しました。
急性毒性に関して半数致死量の数値がよく使われますが、現在では正確な数値を求めず、概算値を求めるのみになっています。
これは、正確な値を求めることに学術上の意義が無いことと、動物福祉の観点から使用動物数を削減したためです。
動物実験をするということは、動物を殺すことを意味しますので当然の流れだと思います。

本日のオキシダント濃度
0.019ppm

2012年7月 4日 (水)

浄水器のフィルターを交換

台所と風呂場のシャワーにつけている浄水器のフィルターを交換しました。
台所のものは活性炭と中空糸フィルター、シャワーのものは活性炭が使われているタイプで、どこでも手に入る一般的な製品です。(どちらもトレビーノシリーズ)
水道水に関しては塩素対策に主眼を置いていますので、一定量の活性炭が入っていれば十分に役立ちます。(目的が違えば製品選びも変わってくると思う)

本日のオキシダント濃度
0.064ppm

2012年7月 3日 (火)

会報67号

化学物質過敏症支援センターから「CS支援第67号」が届きました。
今回も電磁波に関する記事が大きなウエートを占めています。
私のような電磁波過敏症を併発していない患者は少数派なのかもしれません。
センターの経営状況はあまり良くないようで、年会費が値上げされていました。

本日のオキシダント濃度
0.042ppm

2012年7月 2日 (月)

出遅れたらしい(北里予約)

北里研究所病院(化学物質過敏症外来)の診察予約は6ヶ月前から受け付けています。
今日、来年1月の予約が始まったのですが、電話してみたらすでに埋まってしまっていました。
もう少し早い時間に電話する必要があったようです。(診察枠が例年より少なく、埋まるのが早かったとのこと)
予約争奪が年々熾烈になってきている気がします。

本日のオキシダント濃度
0.070ppm

2012年7月 1日 (日)

うるう秒

今日、7月1日はいつもより一秒長い日でした。
以下引用。

3年半ぶりに「うるう秒」、7月1日が1秒長く

 3年半ぶりとなる「うるう秒」が1日朝に挿入された。

 うるう秒は、地球の自転を基にした時刻(天文時)と、数十万年に1秒ずれるだけの高精度な原子時計で決まる標準時との差を修正するためのもの。1972年から始まり、今回は25回目。

続きを読む "うるう秒" »

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

にほんブログ村

ブログ村