2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

-天気予報コム-
無料ブログはココログ

« 梅雨入り | トップページ | マンゴーがだめでした »

2010年6月14日 (月)

ポリフェノールとフェノール樹脂

ポリフェノールはフェノール性ヒドロキシ基を複数持つ植物成分の総称ですが、フェノールを原料とする合成樹脂にもフェノール性ヒドロキシ基があります。
合成樹脂はもともと生物が作る天然樹脂を人工的に再現したものですので、天然物と共通する構造を持っている場合が少なくありません。
天然物に似た構造を持つ物質は体内に吸収されやすいので、十分な注意が必要です。

本日のオキシダント濃度
0.074ppm

« 梅雨入り | トップページ | マンゴーがだめでした »

化学物質過敏症」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
鍋の取っ手や蓋についている「フェノール樹脂」も、CSは避けた方が良いでしょうか?
これを避けるともう選択肢が無くなって困りましますが

あすりんさん、こんにちは。
難しいところですね。
私は使っても特に問題ないのですが、個人差が大きいので試してみないとわからないと思います。(私はプラスチックにはそれほど過敏ではないので)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ポリフェノールとフェノール樹脂:

« 梅雨入り | トップページ | マンゴーがだめでした »

にほんブログ村

ブログ村