2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 活性炭マスクを購入 | トップページ | 浄水器のカートリッジを交換 »

2009年8月22日 (土)

ステロイド配合で逮捕

CS 患者さんの中にもアトピーの方がいると思います。
ネットで化粧品などを購入するのは大きなリスクがあります。
以下引用。

「ステロイド不使用」と配合クリーム販売 容疑の元社長ら逮捕

 「ステロイド不使用」をうたいながら、高濃度のステロイドが含まれる化粧品クリームを無許可で輸入、販売したとして、警視庁生活環境課などは19日、薬事法違反(医薬品無許可販売)の疑いで、化粧品販売会社「ラバンナ」(現イエス・オーケー、東京都新宿区)の元社長、南原貴裕容疑者(29)ら男女5人を逮捕した。同課によるとこれまでに約2万個を販売したとみられ、南原容疑者らは「ステロイドが含まれていたことは知らなかった」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は、昨年5月20日から7月9日の間、宇都宮市の公務員の女性(42)ら8人にステロイド成分入りの「NOATO(ノーアト)クリーム」10個を計6万3千円で販売したとしている。

 同課などによると、同社は昨年3月、米国から輸入したクリーム(20グラム入り、小売価格6300円)の販売を開始。ホームぺージで「天然素材100%のクリーム」などと宣伝していたが、国民生活センターが調査したところ、ステロイド剤の中で最も効果が強いプロピオン酸クロベタゾール(副腎皮質ホルモン)が含まれていることが判明。都も昨年7月に立ち入り調査を行い、販売中止と回収を指示していた。

 同課によると、南原容疑者らはネット上のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)サイトに、アトピー患者の母親などを装って「このクリームでアトピーが完治した」「かゆみがひいた」などと書き込んでいた。

 ステロイド剤は湿疹(しっしん)などの治療用に医薬品成分として使われるが、皮膚萎縮(いしゅく)のほか、点眼すれば緑内障などの副作用があり、化粧品への配合は禁じられている。

 同センターにはこれまでに「クリームを使ったら症状が悪化した」といった健康被害の報告が複数寄せられているという。

 化粧品は輸入品も含めて全成分表示が義務づけられているが、表示の真偽をチェックする機関はない。


引用終わり。
問題になった「NOATOクリーム」は1年ほど前に問題が発覚して回収されています。
ネット上で天然をうたう化粧品は多いですが、本当にそうなのか確認する手段がありません。
ネット上に多数あった体験談も社員のねつ造だった疑いがあります。
購入する場合は信用できるメーカーを見分ける目が必要です。(難しいですが)

本日のオキシダント濃度
0.062ppm

« 活性炭マスクを購入 | トップページ | 浄水器のカートリッジを交換 »

化学物質過敏症」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ステロイド配合で逮捕:

« 活性炭マスクを購入 | トップページ | 浄水器のカートリッジを交換 »

にほんブログ村

ブログ村