2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« Safari 3.1.1 | トップページ | 環境ホルモンは今? »

2008年4月18日 (金)

白熱灯はどうなるの?

地球温暖化対策として、白熱電球を電球型蛍光灯に置き換える動きがあります。(ESを発症されている方は気になっていると思います)
点灯消灯を繰り返す場所(センサーライト等)や、湿気が多い場所等、電球型蛍光灯が使えない場所もありますので、すぐに白熱電球がなくなることはないと思いますが、注意しておく必要があります。
発光ダイオードがもう少し安くなればなあと思っている今日この頃です。

本日のオキシダント濃度
0.054ppm

« Safari 3.1.1 | トップページ | 環境ホルモンは今? »

化学物質過敏症」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白熱灯はどうなるの?:

« Safari 3.1.1 | トップページ | 環境ホルモンは今? »

にほんブログ村

ブログ村